お電話では、こちら<br>
東京:0120-515-688
大阪:06-6210-1756
受付時間 9:30~19:00
(土日・祝も可)

老人ホームに行ってきた!ブログ

すいじんの憩い|高齢者向けホームを実際に見学してきたことを綴る「行ってきた!ブログ」老人ホームの雰囲気を感じてもらうことを目的に写真満載でお届けします。

vol.61 すいじんの憩 ~足立区の憩いの場~

すいじんの憩い|高齢者向けホームを実際に見学してきたことを綴る「行ってきた!ブログ」老人ホームの雰囲気を感じてもらうことを目的に写真満載でお届けします。

今回は、東京足立区の「すいじんの憩」よりお届けいたします!!

 

■老人ホーム情報

ホーム名 住宅型有料老人ホーム すいじんの憩
運営企業 株式会社フロンティアの介護
住所 東京都足立区保木間5-34-4

住宅型有料老人ホーム すいじんの憩は、株式会社フロンティアの介護が運営する、全76室/定員84名、5階建ての有料老人ホームです。

初めに「住宅型有料老人ホーム」とは?というところからご説明します。
一般的に言われる「介護付き有料老人ホーム」と「住宅型有料老人ホーム」との違いは、後者の方が介護保険のサービスを自由に選択して利用することが出来ます。例えば、デイサービスに行きたい、入浴の回数を増やしたい、各々のご希望に合わせてケアプランを組みます。比較的、お元気な方には向いているホームです。

「すいじんの憩」の大きなポイントです。
1:地域密着型の機能訓練に特化したデイサービス併設
2:看護師が日中常勤で医療行為にも幅広く対応
内容はこれから詳しく説明していきますので、それでは、行きましょう!!

住宅型有料老人ホーム「すいじんの憩」は国道4号沿いの賑やかな場所に面し、車でのアクセスはもちろん、公共交通機関を利用して持って谷塚駅からは徒歩約13分程度でホームに到着します。

 

看板

谷塚駅から10分強で到着です。日比谷線からの直通なのでアクセス良好です。場所は足立区ですが、中目黒方面からのご入居者様もいらっしゃるようですよ。

 

エントランス1

まるでシティホテルの様に綺麗なホームです。

 

エントランス2

それでは館内に入っていきますね。奥に見える女性、そうです。フロンティアの介護のイメージキャラクターである中村玉緒さんです。

 

エントランス3

エントランス付近です。老人ホームっぽくない印象もまた良いのではないでしょうか?

 

ツリー

もうすぐクリスマスですね。ホームでもクリスマス会が盛大に開催されるようですよ。

 

ロビー

ロビー・ラウンジです。館内の内装もお洒落なデザインですね。

 

暖炉

暖炉です。もちろん本当の火は使っていませんが、前にいると温かいです。暖房の機能だけでなく、実は加湿器の機能も合わせて持っています。

 

ピアノ

ロビーにはピアノも置かれています。先頭にいるのは…ゴイカちゃんです。まるで演奏の指揮をしているような感じです。今日は我らのゴイカちゃんも同行です。

 

フロント

フロントもあります。コンシェルジュが常駐していますので、日々の生活相談もできますので快適で安心して生活ができます。

 

事業所

また「すいじんの憩」は1Fに居宅介護支援事業所、訪問介護支援事業所、福祉用具貸与事業所の3事業所を併設していますので細やかなサービスを提供できます。

 

デイサービス1

さて、1Fの機能訓練室にやってきました。

「すいじんの憩」の特徴でもある、地域密着型の機能訓練に特化したデイサービスについてご説明します。

すいじんの憩のご入居者様や、同法人の運営する「みなみはなはたの憩」のご入居者様もこのデイサービスを利用されているとのことです。1日に2回、9時~12時までと13時~16時までです。人数は10名限定と少人数ながらしっかりとリハビリを行います。

機能訓練指導員が常駐していますので、個別のリハビリメニューで対応してくれます。

皆さんお元気に声を出して参加されていました。

 

足湯

機能訓練室にありました。これは「足湯」なんですよ。靴下のまま入れます。この寒い時期にはもってこいですね。

 

カラオケ

機能訓練室にカラオケが置いてありました。ラジオ対応が流れていました。

 

■食堂の雰囲気

ダイニング

運動したらお腹も空くということで、食堂へやってきました。広々としたスペースです。

 

共有スペース1

各階にはこのように広々とした共有スペースもありますので、読書をしたりお茶を飲んだりお好きなように利用できます。

 

テラス

この当日は残念ながらの雨。テラスもありますので晴れた日は外の空気で気分転換。

 

通路

通路も車椅子の方でも通れるよう広く取られています。

 

■居室の雰囲気

さて、次は居室へいきます。

夫婦部屋1

まずは、おふたりでも入居可能な広めのお部屋からです。35.62㎡ありますので、ご夫婦で入居するのもいいですし、贅沢にお一人で広々と使うも可能です。実際にこれからお一人でご入居される方がいらっしゃるようです。(写真はモデルルーム仕様です)

 

夫婦部屋2

ミニキッチンも付いています。TVに冷蔵庫、老人ホームのような印象でなく、まるで普通のご自宅のような感じですね。もちろん、浴室とトイレと洗面台もございます。

 

次はお一人用の居室です。広さは25.53㎡とかなり広めです。

 

居室2

日当たりも良好ですね。この辺りにベッドを置きます。

 

収納も完備。

 

居室4

おひとり用のお部屋にもミニキッチンはございます。

 

浴室、トイレ、洗面台と生活に必要なものは全て揃っています。

 

ドア

これは、トイレや浴室へのドアですが、一つ工夫がございます。通常は横に引いてドアを開けるものが多いのですが、このドアノブを押すとドアが折りたたむようにして開きます。つまり、車椅子の方でも簡単にドアを開けることが出来ます。ちょっとした嬉しいポイントですね。

 

さらに、もう一つホームがございます。

 

すぐ近くに同じフロンティアの介護が運営する「みなみはなはたの憩」です。すいじんの憩と比べると、比較的静かに生活したい方に向いているのでしょうか。

 

公園

ホームの前には公園もございます。

 

■見学した感想

ホーム内を見てきました。

エントランス付近は絶えず人が行きかい賑やかな雰囲気のホームです。ご自身で歩いて外へ出ていかれる方もいらっしゃり皆さん本当にお元気でした。また、老人ホームらしくない空気感も新鮮ですね。今までのご自宅にいた時と同様に暮らせる、そんなホームです。

 

まだまだお伝えしきれていないことが沢山あります。是非、実際にホームを見学し、現場の雰囲気を感じてみてください。

※ご入居費用、空室状況、見学の予約などにつきましては「ゴイカのかいご」まで気軽にお問い合わせください。

ご相談から見学まで全て無料で行います。

ゴイカ老人ホーム入居相談お申し込み

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

老人ホーム入居を専門相談員がご提案:ゴイカへのお申し込みはこちらから

ゴイカのかいご 3つのポイント

公正・中立
わたしたちは、特定の老人ホームだけをご紹介することは一切ございません。公平・中立な立場から老人ホームの情報をご提供いたします。
独立性
公平・中立な立場であり続けるため、特定の老人ホームとの資本関係などは一切ございません。
使いやすさ
お客様から一切料金をいただきません。お客様が納得してご入居されたのち、老人ホームから手数料をいただいて運営しています。
ゴイカへのご相談・お申し込みはこちらから

最近の投稿

【登録無料】メルマガ会員募集中

老人ホームへのご入居に”耳寄り”なメールマガジン!

ゴイカのかいごでは、新しい老人ホームの情報やご入居に関してのハウツーなど、老人ホームへの入居を検討されている方に耳寄りなメールマガジンを発行しています。ぜひご登録ください!