お電話では、こちら<br>
東京:0120-515-688
大阪:06-6210-1756
受付時間 9:30~19:00
(土日・祝も可)

Vol.40【サンライズ・ヴィラ藤が丘】~自分らしい生活が送れるホーム~


高齢者向けホームを実際に見学してきた感想を綴る「行ってきましたブログ」。

ホームの雰囲気を感じてもらうことを目的に写真満載でお届けします。

 

今回は、住宅型有料老人ホーム「サンライズ・ヴィラ藤が丘」に行ってきました!

 

<ホーム概要>

ホーム名 : 住宅型有料老人ホーム「サンライズ・ヴィラ藤が丘」

運営法人 : 株式会社サンライズ・ヴィラ

所在地  : 神奈川県横浜市青葉区千草台34-1

 

田園都市線【藤が丘駅】より徒歩12分。又は藤が丘駅より東急バス青葉台駅行きに乗車し約7分【中谷戸】バス停で下車。徒歩1分でホームに到着します。

ホーム周辺には、琴平神社があります。境内がバリアフリー化されており、初詣や散歩コースとして皆様に楽しんで頂いています。それでは、ご覧ください。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 034_1

ホームの外観です。

 

サンライズ・ヴィラ藤が丘 032_1

エントランスをぬけると、手作りされたお神輿や七夕の飾り付けがされていました。祭りの季節の到来ですね。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 028_1

サンライズ・ヴィラ藤が丘 005_1

食堂に案内して頂きます。丁度、お昼時という事もあり多くのご入居者様がお食事を召し上がられていた為、写真撮影はご遠慮させて頂きました。私も皆様が召し上がられたお食事と同じものをご試食させて頂きました。

この日のメニューは、

  • 鱈の西京煮
  • さつまいもの甘煮
  • 白菜の和え物
  • ご飯、味噌汁

です。サンライズ・ヴィラは施設厨房内で旬の食材を使って調理し、お身体の状態に合わせたお食事を提供しています。味にも自信があるとの事で、大変美味しく頂きました。ご馳走様でした。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 025_1

食堂内を見回していると、気になるイラストを発見。施設長にこちらの絵は職員さんが書かれたのですか?と尋ねた所、施設長から返ってきた答えは、【この絵は僕の弟が書いたんですよ。弟も介護職員として一緒に働いているんです。】との返答。ご兄弟で働かれている事に驚きました。イラストにも描かれているように毎日何らかしらの活動があるとの事です。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 008_1

少し写真ですとわかりづらいかもしれませんが、倶楽部活動の予定表も貼り出されていました。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 006_1_1

また、月1回は外食レクリエーションも行っており、先日ご家族様も一緒に参加し、皆様で中華レストランに行かれたとの事です。ご入居様の中に100歳の方がいらっしゃるのですが、レストランでビールを飲みながら中華料理を楽しまれたそうです。お元気ですね。凄い!

サンライズ・ヴィラ藤が丘 007_1

居室に向かいます。お部屋は13,23㎡とコンパクトです。洗面台やエアコンは備え付けで、家具類は持ち込みも可能です。基本、火が出るもの以外は持ち込みが出来るとの事です。お部屋にお手洗いはありませんが、こちらには理由があり、ご入居様がきちんと排泄しているか確認したいという理由と、お手洗いが外にあることで生活リハビリになるという事を目的にしている為、あえて居室内にはお手洗いを設けていないのだとか。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 002_1

サンライズ・ヴィラ藤が丘 004_1

入浴に関しては、ご入居様1人に対し、職員さん1人が入浴のお手伝いをしてくれます。その都度、お風呂のお水は取り替えているとの事です。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 001_1

屋上に案内して頂きました。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 012

屋上からの眺めは最高です。お花や枝豆を育てており、枝豆の実がなっていました。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 015

サンライズ・ヴィラ藤が丘 014_1

ひととおり館内を案内して頂き、1階から外に出ると移動コンビニ車が停まっていました。こちらのコンビニ車は、毎週月曜日の午後1時にホームに来るとの事。手作りパンとパイを販売しています。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 029_1

車の中を覗かせてもらうと、美味しそうなパンがズラッと並んでいました。何人かのご入居様がパンを購入するため集まってきました。中にはパンを4~5つ購入された方もおり、驚きました。皆様に毎回ご好評の為、パンはすぐに売り切れてしまうとの事です。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 030_1

サンライズ・ヴィラ藤が丘 031_1

【感想】

サンライズ・ヴィラ藤が丘は要介護1の方から要介護5の方までご入居可能です。また、サンライズ・ヴィラが独自で開発したサンライズ・ヴィラ体操に基づき、リハビリ体操や、座位でも行いやすい棒体操や嚥下体操などの「集団トレーニング」などリハビリにも力をいれています。

その他にも、こちらのホームでは強化型在宅療養支援診療所でもある近隣のクリニックと連携して、24時間365日対応できる医療体制を整えています。(※強化型在宅療養支援診療所とは・・・。24時間365日の訪問診療体制を整えている診療所)夜間・休日は医師が直接電話を取り適切な応対をするとの事です。最近、夜間帯の時間に高熱を出されてたご入居様がいたそうなのですが、医師に連絡した所、夜間帯の時間にもかかわらず、医師自らホームにかけつけて下さったとのお話しをホーム長からお聞きする事ができました。

万が一の場合でも安心して生活が送れるホームです。

サンライズ・ヴィラ藤が丘 020_1

まだまだお伝えしきれていないことが沢山あります。是非、実際ホームを見学し、現場の雰囲気を是非感じてみて下さい。※ご入居費用、空室状況、ご見学の予約などについては、「ゴイカのかいご」までお気軽にお問合せください。ご相談から見学まですべて無料で行います。

ゴイカ老人ホーム入居相談お申し込み

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

老人ホーム入居を専門相談員がご提案:ゴイカへのお申し込みはこちらから

ゴイカのかいご 3つのポイント

公正・中立
わたしたちは、特定の老人ホームだけをご紹介することは一切ございません。公平・中立な立場から老人ホームの情報をご提供いたします。
独立性
公平・中立な立場であり続けるため、特定の老人ホームとの資本関係などは一切ございません。
使いやすさ
お客様から一切料金をいただきません。お客様が納得してご入居されたのち、老人ホームから手数料をいただいて運営しています。
ゴイカへのご相談・お申し込みはこちらから

最近の投稿

【登録無料】メルマガ会員募集中

老人ホームへのご入居に”耳寄り”なメールマガジン!

ゴイカのかいごでは、新しい老人ホームの情報やご入居に関してのハウツーなど、老人ホームへの入居を検討されている方に耳寄りなメールマガジンを発行しています。ぜひご登録ください!